1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 << March 2017 >>

TWO PIECE

ブロガーに!俺は、なる!!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RECENT COMMENT
ARCHIVES
BOOKMARK
AMAZON
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています






【 - |  | - | - 】
忙しいあなたへ
「TWO PIECE」をやろう!って言いだした彩世さんがとても忙しいらしくちっとも更新してくれないので、ゆんたが記事を書きました。

彩世さんはとても忙しいご様子で、大好きなワンピースも読んでないそうです。

ワンピースは今の場面を読みのがすと、きっと致命傷だよ〜。



さて、「忙しい」といえば、僕が学生のころアルバイトをしていた塾の塾長がこんなことを言っていました。



――忙しいと言うな (プロフェッショナル風)




なんか、働いていた塾ってのが、7つの習慣とかいう。

人生がいい感じになるなかならないのかの習慣も学ぶところで。

通常の授業のほかに、7つの習慣の講義があったんですよね。

ま、僕は結局一回も受けなかったので、今でもこんな感じなんですけどヽ(^o^)丿




ある日、授業の準備をしていると塾長に話しかけられたことがあって。

「どう、ゆんた君、最近(学校とバイトで)忙しい?」

「まぁ。もうすぐゼミの発表があるので忙しいです」

「だめだよ〜。忙しいときにこそ、忙しいって言っちゃだめ。」

「??」




その、7つの習慣の影響なのかどうなのかは知りませんが、

なんでも、「忙」は「心」を「亡」すという漢字のつくりになっている。

だから、「忙しい」と言うことで、心を亡くししまう。

どんなに忙しいときでも、心を亡くさず余裕を持っていこう!

ということらしい。



そして、「??」だった僕に、塾長はこう続けました。

「だから、忙しいときは忙しいじゃくて、『大変』と言うんだ」

「たいへん・・ですか?」

「そうすれば、心を亡くさずに済む!君も7つの習慣を受講しな?」

「はぁ・・」




そう言って、塾長は去って行きました。

「あー大変。大変」と口ずさみながら。








それって意味あんの!?







その後、デスクに座る塾長の口から「大変だー大変だー」という声が聞こえるようになりました。

確かに、仕事が忙しい人でした。

でも、それまで「忙しー忙しー」という声を出してたわけではありません。

しばらくして、僕はその塾を去って行きました。









【 ゆんたの日記 | 15:01 | - | - 】
HとYの会話
私はスポーツ観戦が好きだ。

スポーツを自分でするのも好きだが、観るのも好きだ。

いくつか好きなスポーツはあるが、基本的にスポーツならなんでも観て楽しい。


一つ一つのプレーに興奮し、勝敗に一喜一憂するのが好き。

「うまい!」とか「よっしゃー!」なんて歓声を思わず発することも多い。

そして、その歓声が虚しく部屋にこだますることも多い。

俺、一人で何してんやろーって気づくことも多い。



たまには、外にでて会場で試合をみることもある。

私はスポーツが好きな人が好きだ。

だから、どんな試合の見方をしていても、その人が楽しければいいと思う。

その人がどんな風にスポーツを見ようと、別に文句を言う筋合いはない。

当然だ。

人それぞれ。みんな違ってみんないい。




が。




一言言わせてもらいたい。

先日、試合会場でこんな会話を耳にした。








H「わー。あの15番かっこいいねー」


Y「えー。」


H「あらー。あの10番はうまいのに、いまいちだわ。」


Y「んー。」


H「ねぇねぇ、ゆみちゃんは何番がかっこいいと思う?」


Y「ふぁー。」


H「もー。ちゃんと見ておきなさいよ!人間結局顔なんだからね!!」


Y「ぬー。」








この会話、みなさんはどう思うだろうか。

顔じゃなくて、試合を見ろよ!と言いたくなるだろうか。



私はHさんの価値観についてどうこう言いたいのではない。

人間顔だという価値観を大事にしているのなら、それはそれで問題ないと思う。






ただ、この会話がH(=母親)とY(=幼稚園児)の会話だということは問題だと思った。









【 ゆんたの日記 | 00:36 | - | - 】
体内時計
ネタがない。


ブログを書くことにはまっていたころ。

毎日は、いろんなことが起きていた。

毎日毎日、これはブログのネタになるなと思うことが起った。

いや。

それだけ、毎日に関心があった。



ネタがないってことはきっと嘘だと思う。

ブログに書くとかは置いておいて、

日常に目を向ければ、面白いと思う出来事は転がってるはず。



歳を重ねると一年が短くなる。

それは新しい発見がなくなり、時間をとめる時間が減るからだと思う。

夏の暑さも、冬の寒さも、毎年のこととなると、無関心になる。

気にとめなくなる。同時に時間を止めなくなる。

一年は短くなる。



最近、時間をとめなくなった。

毎日同じとこに行き、同じことをして、寝る。

一日は短い。



でも、きっと、毎日に関心を持てば、一日は長くなる。

ネタに困るような日々を生きてはいないはず。

ほんの1、2年前の自分にできたことだから。















やんどるな。






【 ゆんたの日記 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) 】
近況報告
どうも、先日ブログを辞めたゆんたです。

お疲れ様です。

のらりくらりとやってきたブロガー生活でした。


が。

ブログ終了ーって日記を書いたとたん、

彩世さんが「日記書いてー。」なんて言うわけですよ。


なるほど、僕の記事が読みたいというそんな乙女心。

わかるぞーっと。

ちょっと天狗になんてなるわけじゃないですか。


で。

「日記書いてー。」の後に続きがあるんですよ。

「日記書いてー。



  スポンサーサイト対策。」




TWO PIECEはJUGEMにて運営させていただいてるんですが、

JUGEMは60日以上更新がないと、

自動的にトップにスポンサーの広告がでるんですよ。

でも、なにかしら更新するとそのスポンサー広告が消えるわけですよ。

だから、それを消す為に、更新しろ!って彩世は言うわけですね。




いやいやいやいやいや




というわけで、近況報告でも(泣)


と言っても、特になくて、気がついたら7月も半ば。

そんな感じです。忙しいです。

毎日が日曜日の生活から、日曜日が週に一回しかない生活へ

このギャップはでかい。


そういえば、少ない休みを使って、大阪にいってきました。

L’7初日です。

ラルク最高です。

ライブ最高です。

少ない休みを使う価値あり。

てか、3年もライブしないとか耐えられへん。



んー他にはこれと言って…


では、また60日以内にスポンサー対策でお会いしましょう。





【 ゆんたの日記 | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) 】
弟こそ鬼だと思う
バスで「速水いまいち」に激似の青年に出会いました。

いますぐビタミンウォーターを飲ませてあげたい気持ちでいっぱいでした。

こんにちは、ゆんたです。


正月、実家にも帰らず、卒論をやるといいながら、テレビを見てたので、

先の三連休を利用して、帰省しておりました。

同級生は当たり前に働いてるというのに、お年玉の集金に行ってました。



とはいえ、この時期に帰省しても、会うべき友達なんていないんですよね。

同級生は、大概県外で大学なり、就職なりしてるので。

もちろん、地元の友達の何人かはまだ県内に留まってますけど、

そうなると、「俺、今日帰ってきたぜ!遊ぼうYO!!」なんて、

そんなアポを取らなきゃいけないじゃないですか。


面倒くさい。


うすうす、気づいてる方もいらっしゃるかもしれませんが、

そんな社交的な子じゃないです。

どちらかと言うと内弁慶です。

(意味がわからない子は辞書をひきましょう)


というわけど、必然的に暇になるんですよ。マーヒー。


んで。

男が暇なときにすることといったら、

オナ・・ゲームしかないじゃないですか!



そんなわけで、この帰省中は「鬼武者」ってゲームをやってました。

鬼武者3。

金城武とジャン・レノが出てるアレです。



奇跡的に、僕の本家ブログをご覧の方はご存知かと思いますが、

絶望的に、僕はゲームが下手です。


とくに、アクションとかが大の苦手。

メタルギアみたいに、敵から隠れて進め!的なさせても、

颯爽と正面突破するくらい、下手。


んで。この鬼武者。アクションなんですよね。

下手なのわかってるからこういうゲームやったことなかったんだけど、

戦国時代を歩き回れるとか、テラ素敵ス。

なんか、鬼武者3は戦国時代と現代のパリに行けるんだけど、

パリは行ったことないから、何も感じなかったけど、

戦国時代とか(いい意味で)ヤバイ。


戦国時代の本能寺とか堺とか安土城とか機会があれば行ってみたかった。



って、感動してたら、弟(ゲーマー)が

「そんなゲームいっぱいあるよ」って、一言。

お兄ちゃん、ビックリ。

ゲームってウイイレとFFだけじゃないんだね。



そんで。

やってみた。ところ、案の定下手。

ボスに勝てない。

一向に勝てる気配が見えない。


しかも、かなり序盤。

開始わずか一時間くらいの小ボス。

こんなゲームクリアする自信がない。

マジで泣きたい5秒前。


そんで、そのボスのとこでなんかいもゲームオーバーになってたら、

画面こんな文字が出てきた。




「易しいモードもあります」







屈辱。

製作者の、バカ。

施工主の、バカ。





おまえ下手だから普通モードじゃクリアできねーだろ。って。

まさか、ゲーム側から判断されるとは思わなかった。

こんなサービスいらない。



結局、易しいモードでクリアしたものの、

あなたは、落武者レベルですみたいに言われて。

屈辱。



鬼武者難しいよな!って、弟(ゲーマー)に慰めてもらおうと思って、

「易しいモード、全然優しくなかった。なんかすごい斬られた」って言ったら、

「いやいや、鬼武者、かなり簡単だから」って言われた。

こんな弟(ゲーマー)いらない。





【 ゆんたの日記 | 14:11 | - | - 】
午前四時。君は誰。
こんにちは、ゆんたです。


午前四時。

あなたは何をしてますか?

寝てますか?

不意に起きてみたら時計が、4:44を指してて、うわー不吉だーって思いながら寝てますか?

とりあえず、寝てますよね。



僕も大概は寝てるじゃないですか。



でも昨日は、世の中全部寝てるんだろうなって思いながら、外に出ました。

午前四時。


もうすぐ僕も社会人になるんですよ。

社会の構成要素の一つに取り込まれちゃうんですよ。

そんなことを思いながら社会を観察すると、びっくりすることって多いんですよ。



社会が寝静まる。午前四時。その静寂の中、外出。

めっちゃ犬に吼えられたけど。

ビクッ!!ってしたけど。


社会って眠らないんですね。

道すがら僕はいろんな人に会いました。


みなさんお仕事中です。知りませんでした。


僕はいろんな人に出会いました。


新聞配達の兄ちゃん(なぜか睨まれた)

学食に食材を運び入れるおっちゃん(ちょう忙しそう)

たぶん仕事帰りの風俗嬢(失礼)



24時間、誰かがどこかで働いてるから社会は成り立つんですね。



そんな、僕は延滞してた図書を返しに行きました。

お帰りボックスにこっそり返却する為に。


お勤めご苦労さまでした。

卒論おわた\(^_^)/



んで、うっかりウイイレしてたら午前四時になったお。

15冊くらい延滞してたから重くて大変だったお。

背中にしょって歩いて図書館行ったせいで腰が痛い。





【 ゆんたの日記 | 15:54 | - | - 】
りんご飴の憂鬱 [time to say good-bye]
普段から、財布を忘れて買い物に出掛けたり、

お魚くわえたドラ猫追っかけて裸足でかけてく僕ですが、

先日、携帯で電話しながら、

「あれー!携帯がない〜」

って口走ったときは、もう死んだがいいかと思いました。

こんばんは、ゆんたです。




初詣して来ましたよ今年も。すごい人でした。はい。

僕は、寺巡りが数少ない趣味の一つなんで、初詣とか大好きです。

三社詣でとか普通にします。

ってか、三社詣でって九州の風習って聞いたんですけど本当ですか?

みなさん、お正月には神社を三つ参らないんですか?




さて。私事ですが。

今年はなにを血迷ったか、太宰府とかいう大御所に出向いたため、

ちょー混んでました。

だって、一時間待ちですよ。

おまえは遊園地の人気アトラクションの待ち時間かっつー話しですよ。

年末に行ったディズニーだってそんな混んでなかったわ!

つーか、どっちかというと空いてて、軽く寂れた漁村の遊園地みたいだったわ。

漁村に遊園地があるかしらんけど。





んで。

初詣って結構縁日みたいなそんなのあるじゃないですか。

彩世は念願のりんご飴を食べたらしいけど。

りんご飴の屋台(?)は太宰府にもたくさん並んでいました。

もちろん他にもいろいろ。



そいで。

あんまりにも待ち時間が長いから、僕の傍にいた子供がぐずってたんですよね。

それをお母さんがなだめてまして。

得意の「これ買ってやるから我慢しなさい」戦法にでてました。

縁日を見ながら。





「はい、もうちょっとだから我慢しなさい。」

「ほら、お参り終わったら、好きなもの食べていいからねー」

「えっと、なにがいい?」

「ワタガシがいいかなー?」

「それとも、フランクフルトにしよっか」

「んーほら、あれもおいしいわよ。。。


えーっと。


えーっと。


…。


……。





毒りんご!!












正月早々、笑いをこらえるのに必死でした。

あけましておめでとうございます。





【 ゆんたの日記 | 00:30 | - | - 】
わたしの漢字
こんばんわ、ゆんたです(・e・)ピヨピヨ

昨日?今年を表す漢字が決まりましたね。

今年は「偽」だそうです。



そういえば、

今年もアレやコレやソレやと偽っぽい事件がありました。

テキトー。



ところで、一年を漢字一字で表すってすごい難しいと思うんですよ。

たとえば、あなた自身を漢字一字で表すとなんですか?

って、質問をされたらお口あんぐり状態になるでしょう。



たまたま、漢字一字ってわけじゃないけど、四文字熟語で表してくれるサイトを、中野坂上っていう名前がすでに四文字熟語のブログで見つけたのでやってみました。







四字熟語メーカー


ゆんたを表す四字熟語






ちょ、おまっ。

これから社会に出て仕事をしようとしてる人間にそりゃないぞ。

出鼻をくじくとかの前にまだ出馬してねーのに、下手って。

下手って最初っからきめつけんじゃねーよ。


って、あれか!これゆんたを表す四字熟語だもんな。な。




これから社会に出て仕事するのはゆんたじゃないもんな。

おれ自身だもんな。

というわけで、本名でやってみた。





ゆんたの本名を表す四字熟語。








ねーよ。

でねーよ。母乳でねーよ。

でも、なんだろう。なにこの悔しさ。

そして、この申し訳なさ。ごめん、わが子。



もーなに、この「下手」「下手」の連打。

なにか恨みでもあるわけ?

凹むじゃないか。



しょうがないから、彩世の四字熟語でも晒して憂さを晴らそう!


俺でこの有様なんだから、

彩世を表す四字熟語ときたら相当ひどもんが出てくるに違いない!!w

楽しみだなーヒヒヒww




彩世を表す四字熟語。

















…。


…この記事は没だな。。






【 ゆんたの日記 | 00:05 | - | - 】
はいどーもー
12月です。

寒いです。本当に。身も心も財布も。

いやーはじまりましたねー共同ブログ。

こんばんみーゆんたです(・e・)ピヨピヨ


いやー初めてですねー

こんな共同ブログってやつをやるのは。

なんかなかなか何書いたらいいのかわかりませんね。。



って、これ共同ブログだよな?



なに、この完全アウェーな感じ?

なにこの、スタジアム中レッズファンで真っ赤に埋め尽くされた、

横浜FCの最終戦のような状況(例えながいよ)


ホームだよな?ここ。たぶん。




なんで、こんなにテンプレメルヘンー!!




しかも、TWO PIECEについてのお知らせ

いつの間にか書いてあるー!

事後承諾万歳ー!



なんかむんむんと「彩世の」ブログ感が漂ってるけど、

ギア3で頑張る、俺。





【 ゆんたの日記 | 01:22 | - | - 】
 
あわせて読みたい
Twitter ゆんた