1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 << December 2018 >>

TWO PIECE

ブロガーに!俺は、なる!!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RECENT COMMENT
ARCHIVES
BOOKMARK
AMAZON
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています






【 - |  | - | - 】
午前四時。君は誰。
こんにちは、ゆんたです。


午前四時。

あなたは何をしてますか?

寝てますか?

不意に起きてみたら時計が、4:44を指してて、うわー不吉だーって思いながら寝てますか?

とりあえず、寝てますよね。



僕も大概は寝てるじゃないですか。



でも昨日は、世の中全部寝てるんだろうなって思いながら、外に出ました。

午前四時。


もうすぐ僕も社会人になるんですよ。

社会の構成要素の一つに取り込まれちゃうんですよ。

そんなことを思いながら社会を観察すると、びっくりすることって多いんですよ。



社会が寝静まる。午前四時。その静寂の中、外出。

めっちゃ犬に吼えられたけど。

ビクッ!!ってしたけど。


社会って眠らないんですね。

道すがら僕はいろんな人に会いました。


みなさんお仕事中です。知りませんでした。


僕はいろんな人に出会いました。


新聞配達の兄ちゃん(なぜか睨まれた)

学食に食材を運び入れるおっちゃん(ちょう忙しそう)

たぶん仕事帰りの風俗嬢(失礼)



24時間、誰かがどこかで働いてるから社会は成り立つんですね。



そんな、僕は延滞してた図書を返しに行きました。

お帰りボックスにこっそり返却する為に。


お勤めご苦労さまでした。

卒論おわた\(^_^)/



んで、うっかりウイイレしてたら午前四時になったお。

15冊くらい延滞してたから重くて大変だったお。

背中にしょって歩いて図書館行ったせいで腰が痛い。





【 ゆんたの日記 | 15:54 | - | - 】
スポンサーサイト





【 - | 15:54 | - | - 】
 
あわせて読みたい
Twitter ゆんた